ストレッチを寝る前にやるのと朝にする効果の違いと注意点

ストレッチ寝る前に行うのと、にする効果の違いや注意点について、皆さんはご存じでしょうか?ストレッチを行う事自体に良いイメージを抱く方は多いとは思いますが、寝る前にするのか朝起きた時にするのか、ストレッチを行うタイミングによっては効果や注意すべき点はそれぞれあります。

そもそもストレッチを行いたいタイミングは生活サイクルによって変動するものだとも思いますので、この機会に自分の生活サイクルと比較してストレッチの効果と注意点をそれぞれ見ていきましょう。

この記事を読むと、ストレッチを寝る前にやるのと朝にする効果の違いと注意点を知ることができ、より良いストレッチに取り組むことができます。

ストレッチは寝る前に行うのが日課だな~
私はストレッチは毎朝欠かさないわね。

ストレッチを寝る前にする効果と注意点

まずはストレッチを寝る前にする効果と注意点について述べていきます。やはり1日の活動を終えて眠りにつく前というのは、脱力した状態でしっかりと身体を休めてあげたいものです。ただ、では実際に寝る前にストレッチを行う事でどんな効果がありのか、またその際の注意点は何なのか。

限りなく自分自身の疲れをにリセットさせるためにも、寝る前に行うストレッチ際の効果と注意点を深堀していきましょう。

ストレッチを寝る前にする効果

ストレッチを寝る前にする効果として良いと言われるのが、眠りにつく前に行う事で質の良い睡眠を確保できることです。1日の活動を終えて眠りにつく際に、体の状態が落ち着いていなかったりすると、眠りにつきにくい状態になります。眠る前はいかに質の良い眠りを確保できるかの準備段階です。

この準備段階で日々ストレッチを導入することで、身も心も安らかになり、深い眠りにつく事が出来ます。寝る前にストレッチで体をリセットさせてあげる事で、翌朝の目覚めも良いものになるでしょう。

ストレッチを寝る前にするときの注意点

ストレッチを寝る前にするときの注意点としてはストレッチを行う際のエネルギー消費量です。あまり激しい動きでストレッチを行ってしまうと返って逆効果となり、睡眠の妨げにも繋がってしまいます。あまり体を大きく速く動かさず、エネルギーを消費し過ぎないように気を付けましょう。

質の良い睡眠で1日動き回った身体を休める為にも、寝る前のストレッチはしっかりと時間をかけ、深呼吸しながらゆっくり行う事を心がけるようにしましょう。また、寝る前ということで照明も落とした状態だと、より心を落ち着かせながらストレッチが出来ますよ。

ストレッチを朝にする効果と注意点

次にストレッチを朝にする効果と注意点について述べていきます。寝る前とは打って変わって、朝は1日の活動が始まるタイミングです。また起床後ということもあり、身体が起ききっていない事も多いかと思います。そんな状態でストレッチを行った場合の効果はどれほどなのか、また注意すべき点は何なのか。

その日1日の行動をより良いものにする為に、朝行うストレッチの効果と注意点を深堀していきましょう。

ストレッチを朝にする効果

ストレッチを朝にする効果として良いと言われるのが、より良い目覚めを期待できる事です。1日の活動終わりである寝る前と比べて、1日の活動開始の朝というのは、身体がまだ眠っており、ぼーっとしている状態です。程よいストレッチを行う事で、気持ちよく身体を起こしてあげましょう。

また、ストレッチを毎朝習慣づけることで、目覚め切っていない身体と意識をさせ、日々のスタートをより優雅に迎える事が出来ます。朝からストレッチで身も心も軽やかにすることで仕事や勉強に対するモチベーションもアップする事間違いないでしょう。

ストレッチを朝にするときの注意点

ストレッチを朝にするときの注意点としては、寝る前のストレッチと同様に、あまり激しい、強度なストレッチをしない事です。起きた直後は身体が固まっており、急な動きをしてしまう事で、返って身体に負担がかかり怪我に繋がる恐れもあります。しっかり時間をかけて伸びを行うストレッチ等で身体を起こしてあげましょう。

朝は、太陽光を浴びながらゆっくりとストレッチ行う事で徐々に身体が温かくなり、スッキリとした目覚めと共に、気持ちの良い1日の始まりを迎えられるでしょう。

ストレッチを寝る前に行うのと、朝にする時のそれぞれの効果と注意点について述べてきましたが、個人のライフスタイルによって行うメリットは変わってくると思います。勿論寝る前、朝どちらも行うのが理想ではありますが、自分に合ったタイミングで自分に合ったストレッチを探すのも良いでしょう。

以上が、ストレッチを寝る前にやるのと朝にする効果の違いと注意点についてのご紹介となりました。この機会に是非毎日のルーチンワークとしてストレッチを導入してみてはいかがでしょうか。

ReXeR本町

大阪の堺筋本町・本町駅より徒歩3分。
完全会員制24時間ジムReXeR Osaka
施設見学予約受付中。

最新情報をチェックしよう!
>CONTACT

CONTACT

コラボレーション等の各種ご提案、
施設への取材・報道関係者様のお問合せはこちらから。
※店舗ご利用に関するお問い合わせは、各店舗ホームページからお願いします。

CTR IMG