長島ユージーンのビーフ佐々木など戦歴!身長&インスタについて

長島ユージーン選手のビーフ佐々木など戦歴!身長インスタについて、2020年11月にIFBBPROになった、長島ユージーン選手のあれやこれや気になる方も多いのではないでしょうか?今回はそんな長島ユージーン選手について、戦歴からプロポーション、身長、またインスタなどのSNS情報についてReXeR(レクサー)が更に迫っていきたいと思います。

長島ユージーン選手のビーフ佐々木等の数々の戦歴は気になる!
ビーフ佐々木って誰?と思ったけど、大会名称なのね!戦歴以外にも身長や肉体美、インスタ等のSNSも要チェックよ!

長島ユージーンのビーフ佐々木など過去の戦歴ななめ読み!

まずは長島ユージーン選手のビーフ佐々木など過去の戦歴をななめ読みしていきましょう。長島ユージー選手の名が知られ始めたのは2015年のJBBF第2回オールジャパン・メンズフィジークからになります。

そこからメンズフィジークからクラシックフィジークへの転向等も経て、今では世界最大級である数少ないIFBB PROクラシックフィジーク選手の1人となりました。長島ユージーン選手がパーソナルトレーナーとして所属するReXeR本町では、個人に合ったトレーニング手法でファンを増やしています。では大会戦歴を年表で追っていきましょう。

長島ユージーン選手の2015年戦歴

長島ユージーン選手の戦歴1つ目は2015年5月に開催されたキングオブフィジーク大阪大会176㎝超級です。華々しいデビューで見事に優勝を勝ち取っており、また更に同年の2015年9月21日・22日に開催されたJBBF第2回オールジャパン・メンズフィジーク176㎝超級でも、堂々たる2位を獲得されています。

長島ユージーン選手の2016年戦歴

長島ユージーン選手の戦歴2つ目は2016年9月に開催されたJBBFオールジャパン・メンズフィジーク176㎝超級です。トップクラスの選手たちを押さえ、2015年と同様2位の成績を残しています。

長島ユージーン選手の2019年戦歴

長島ユージーン選手の戦歴3つ目は2019年9月に開催されたビーフ佐々木クラシック 175㎝超級です。この大会からクラシックフィジークとして出場をし、見事3位に輝きました。この大会出場時にはフィジーク競技に出場をしていましたが、フィジークからクラシックフィジークに転向する事を決意したそうです。

この2019年は転向を決意したこともあり、長島ユージーン選手にとっても大きなターニングポイントの1つになった年と言えるかもしれないですね。この転向への決意が、長島ユージーン選手の今後に大きく影響してくるのです。

長島ユージーン選手の2020年戦歴

長島ユージーン選手の戦歴4つ目は、トレーニーの方はご存じの2020年11月に開催されたIFBBプロフェッショナルリーグ日本ナショナルクオリファイアーにてクラシックフィジークのオーバーオールで見事優勝。ハイレベルな日本でも数少ないIFBB PROクラシックフィジーク選手となったのです。

昨年2019年にクラシックフィジークへ転向を決めて、翌年2020年にはプロになるという快挙を遂げた長島ユージーン選手。これからの活動としては、国内のみならず海外にも目を向けていき、どんどん高みを目指していくとの事で、長島ユージーン選手の今後の活躍がより一層楽しみですね。

 【長島ユージーン選手 戦歴まとめ】

  • 2015年 JBBF第2回オールジャパン・メンズフィジーク176㎝超級 2位
  • 2015年 キングオブフィジーク大阪176㎝超級 優勝
  • 2016年 JBBFオールジャパン・メンズフィジーク176㎝超級 2位
  • 2019年 ビーフ佐々木クラシック 175㎝超級 3位
  • 2020年 IFBBプロフェッショナルリーグ日本ナショナルクオリファイアー 優勝

長島ユージーンの身長スペック&インスタから見る背景

長島ユージーン選手の抜群のプロポーション、身長スペック&インスタから見るトレーニングを始めた背景等について述べていきましょう。アパレルのモデルとしても活躍している程、抜群の高身長、プロポーションを誇っている長島ユージーン選手ですがそのスペックの深堀を、インスタグラムやYoutube等のから見る背景も含めて解説していきたいと思います。昨今では有名Youtuberとのコラボ等も行い、活躍の場を広げています。

▷人気Youtuberカネキンさん×長島ユージーン選手のコラボ動画はコチラ

長島ユージーンの身長スペックなど

長島ユージーントレーナーは現在187cmの高身長、また日本とアメリカ、カナダの3か国の混血であり、ReXeR本町のトレーナー陣の中でも突出して抜群のプロポーションを誇っております。そんな高スペックの中でも長島ユージーントレーナーは現状に満足することなく日々トレーニングに励んでおります。

また、身長のみならず体重も100kgオーバーで重量も十分にあり、ReXeR本町の代表看板トレーナーの1人として活躍しています。長島ユージーントレーナーの数ある魅力の1つとして、紳士的なアプローチや細かなトレーニング指導が老若男女問わず好かれる大きな要素でもあります。ギャップが良いですよね。

▷ReXeR本町 長島ユージーントレーナーのインタビューはコチラ

長島ユージーンのインスタから見る背景

長島ユージーントレーナーのインスタから見る背景を辿っていきましょう。初めて知る人はびっくりするかもしれませんが、背景を一緒に追っていくことで長島ユージーントレーナーの人柄をより一層知ることが出来て、好きになれるはずです。

①長島ユージーン選手のトレーニングを始める前と始めた後のBefore&After


こんなにも人は変われるんだと驚きと感動を与えてくれる1枚ですね。

②ReXeR本町でトレーニング中の長島ユージーン選手。


日々ストイックにトレーニングに励む姿は、普段和気あいあいと話す時のギャップを感じますね。


③ReXeR本町ストレッチエリアでダンベルトレーニングに励むユージーン選手。


普段、会員さんとコミュニケーションを取りながらトレーニングを楽しむ姿もよく見かけます。にしても何kgあるんだこのダンベル…


④大会後のトレーニング風景。


長島ユージーン選手の抜群の鍛え抜かれた身体がこの1枚からひしひしと伝わってきます。それにしても本当に圧倒されますね…。

昨今では人気Youtuberカネキンさんとのコラボ動画等で露出を増やし、トレーニーの中でも一躍有名になっている長島ユージーン選手ですが、トレーニングに対する姿勢は誰よりもストイックなのが、インスタ等のSNSから見ても分かります。ここまでの高身長、高スペック、抜群のプロポーションを維持出来る事は誰にでも出来る事ではありません。

以上が、長島ユージーンのビーフ佐々木など戦歴!身長&インスタについてのご紹介となりました。ReXeR本町に行けば長島ユージーン本人からトレーニングも受ける事も出来るので、是非一度実際に会いに来てみてはいかがでしょうか。

ReXeR本町

大阪の堺筋本町・本町駅より徒歩3分。
完全会員制24時間ジムReXeR Osaka
施設見学予約受付中。

最新情報をチェックしよう!
>CONTACT

CONTACT

コラボレーション等の各種ご提案、
施設への取材・報道関係者様のお問合せはこちらから。
※店舗ご利用に関するお問い合わせは、各店舗ホームページからお願いします。

CTR IMG