ロニーコールマンの現在からみる警察官と怪我の理由

ロニーコールマン現在からみる警察官時代と怪我について、その歴史はあまり情報が出回っていないので気になるトレーニーも多いことでしょう。筋肉の世界においてロニー・コールマンの実績は群を抜く伝説となっており、どういったきっかけでボディビルダーの世界に入り筋トレを極めていったのか気になるところです。

この記事を読むと、ロニーコールマンの現在からみる警察官時代と怪我の理由そして現在の活動とReXeRレクサーの再現性を知ることができます。

ロニーコールマンの現在からみる警察官時代

ロニーコールマンは現在、警察官時代から筋肉トレーニングの世界に入ってボディビルダーとして活躍後に怪我をしてからはトレーニーのために間接的なサポート事業を行っています。

そんなロニー・コールマンの現在からみる警察官時代について、まずはご紹介していきます。

ロニーコールマンは、大学時代にアメリカンフットボール選手としてスポーツに励んでいました。大学卒業後には、ロニーコールマンの志望であった会計士を志して勉強をしながら仕事を探して居ましたなかなか良い結果が出ずにいました。

会計士を目指しながらもロニーコールマンには仕事がないので、食生活もままならず極貧生活でした。あまりにも会計士の仕事に縁を頂けなかったため、ロニー・コールマンはアメリカのドミノピザで働きながら賄いピザで日々の食生活を補っていました。

ドミノピザでのアルバイトをしながら就職活動をしていたロニーコールマンは、1989年にテキサス州アートリンの警察官への仕事にたどり着きます。ロニーコールマンは警察官の仕事を約14年間務めたのち、2003年に警察官の仕事を辞めます。

ロニーコールマンの現在からみる怪我の理由と転身

続いてロニーコールマンの現在からみる怪我の理由と転身について、ご紹介していきます。

ロニーコールマンは、プロボディビルダー現役時大きな怪我を10数回にわたり経験しておりその都度手術を受けていました。特にロニーコールマンは、脊髄部分の故障が多く彼にとって大きな悩みと負担であったことは言うまでもありません。

このように幾度も脊髄部分の手術や首周りの故障をしてからもロニーコールマンが大会では優勝を勝ち取っていただものの、過度すぎる筋肉トレーニングによる怪我がひとつの理由でIFBB国際ボディビル大会「ミスターオリンピア」でロニーコールマンは9連覇ができず敗退してしまいました。

2007年にロニーコールマンは、現役のボディビルダー引退を表明してプロボディビルダーの道は一時終焉しました。ロニーコールマンの怪我の理由は、過度でベビーな筋トレだったため体が限界を超えていたともいえます。

ボディビルに限らずどのようなスポーツでも故障が引退の原因になりえますので、本当に限界を超えてしまう負荷が高い筋トレは避けるようにお願いします。さて、ロニーコールマンの現在の活動が気になる様に、怪我をしてからの転身話も気になる方が多いことでしょう。

ロニーコールマンは、怪我からの引退後に自身の状態をケアしつつ落ち着いたところでトレーニーを補佐する活動を行っています。それもロニーコールマン自身が2011年5月24日に「Ronnie Coleman Signature Series」ブランドの会社設立して、筋肉トレーニングを行う人向けのドリンク補助製品を開発して販売するようになります。

ロニーコールマンの現在からみる活動とReXeR

最後にロニーコールマンの現在からみる活動とレクサーReXeRの再現性について、ご紹介していきます。ロニーコールマンは、前述した様に新たな活動として世界のトレーニーのためにより成果あるトレーニングサポートを行っています。

筋トレをする人にとっては、タンパク質や筋肉を鍛えて成長させる促しをするドリンク補助粉末など必須製品になってきます。このような筋肉の成長サポートという面でロニーコールマンは、あらたな転身をして世の中のトレーニーのために尽力しております。

実はReXeRレクサーでもIFBBプロをトレーナーに迎え入れ、筋肉トレーニングをするための最高峰の環境をご用意し筋肉の成長をサポートするドリンク開発も積極的に季節毎に行っています。ロニーコールマンの現在の筋肉にかける熱い思いという意味で、ReXeRレクサーも筋肉成長のサポートも徹底しております。

以上がニーコールマンの現在からみる警察官時代と怪我の理由、そして彼の現在の活動とReXeRレクサーの再現性についてのご紹介でした。

関連記事

ロニーコールマンの全盛期には、名言の数々が異次元ほど凄かったことが有名です。ロニー・コールマン(Ronnie Coleman)は元々警察官から、ボディービルダーの世界へ転身して世界一位に8度も輝いた人物です。この記事を読むと、そんな[…]

ReXeR本町

大阪の堺筋本町・本町駅より徒歩3分。
完全会員制24時間ジムReXeR Osaka
施設見学予約受付中。

最新情報をチェックしよう!
>CONTACT

CONTACT

コラボレーション等の各種ご提案、
施設への取材・報道関係者様のお問合せはこちらから。
※店舗ご利用に関するお問い合わせは、各店舗ホームページからお願いします。

CTR IMG