体幹を鍛えるとどうなる?4の効果とメリットをご紹介!

体幹を鍛えるとどうなるのか、言葉は知っているけど実際に鍛える効果がどうなるのかイメージしづらい事も多いのではないでしょうか。

体幹を鍛えてあげると、しっかりとバランス感覚と安定性が高まりスポーツの基軸となったり正しい姿勢を保つこともできる用意なります。今回は、体幹を鍛えるとどうなるのか、その4つの効果とメリットをご紹介します。

体幹を鍛えるとどうなる?答えを求む!

体幹を鍛えるとどうなる?その4つの効果とは

体幹を鍛えるとどうなる?とそもそもの疑問を抱く方は多いものです。実際にその体幹を鍛える効果とは、どんなものがあるのでしょうか。

例えば体幹が鍛えられると、一番にバランスが安定してドッシと構えることができるので筋肉の持久力がついたり、踏ん張る力がつきます。これより、より具体的に体幹を鍛えるとどういった効果があるのか4つのパターンをスポーツや日常を含めて解説していきます。

体幹を鍛える効果「スポーツ基軸」になる

体幹を鍛える効果とメリット1つ目は、スポーツの基軸がシッカリと固定されて安定することです。人が行動するときには、大部分で胴体を含む体幹が使われます。いわば、人の中の大黒柱のような位置づけが体幹となります。

そのため、この大黒柱のような体幹をしっかりと鍛えあげて力強ければ、体を動かしてスポーツをするパフォーマンスが向上します。つまり、体幹を鍛える効果として得られるスポーツ時のメリットは、体のブレがなくなり安定した動きが可能になることです。

体幹を鍛えてバランスがしっかりと保ちやすくなるという意味では、スポーツのみではなく日常生活においてもちょっとした転倒を防ぎやすくなるといった利点もあります。

体幹を鍛える効果「声がビシっと通る」ようになる

体幹を鍛える効果とメリット2つ目は、自分の声がビシっと通りやすくなることです。声はお腹から出すという言葉を聞いたことは、誰しも1度くらいはあるのではないでしょうか。

実は歌手の方々もアスリート並みの筋肉トレーニングをしていたり、体幹を大切にされている人も多いです。もちろん、ムキムキになれば体幹がドッシリして声が必ずしも通るというものではありません。

体幹を鍛えることで、声量が高まり結果として声がビシっと通りやすくなり易いといったニュアンスです。言い換えれば、体幹を鍛えると無理に声をあげなくともごく自然に聞き取りやすい声量を出しやすくなる効果があります。

体幹を鍛える効果「タフ」になる

体幹を鍛える効果とメリット3つ目は、打たれ強くタフになります。スポーツ基軸の説明と少し似た分野になりますが、激しい動きや衝撃を受けたときに微動だにせずその衝撃を受け止めやすくなったりします。

また、体幹を鍛えることで自分自身の筋肉の持久力が高まってバテにくくなります。日常生活に置き換えてみると、体幹を鍛えることでフットワークが軽いスーパーアクティブマンになれたりもします。

体幹を鍛える効果「綺麗な姿勢」を保てる

体幹を鍛える効果とメリット4つ目は、綺麗に姿勢を保つことができるようになるということです。姿勢をキレイに保つためにはもちろん、お腹から背中周りの筋肉を鍛えて理想的なS字カーブを維持することが大切です。

そのお腹や背中周りの筋肉を支えるのも体幹ですので、体幹を鍛えると姿勢が綺麗になるということになります。もちろん、綺麗な姿勢を保つことができれば人に与える印象も大きく変わり、プラスイメージが付きやすくなります。体幹を鍛えると、物理的な効果だけではなく人との関わりにも良い相乗効果があります。

ReXeR
どんどん体幹を鍛えて、スポーツも私生活も効果的に向上させたいものだ!

以上が体幹を鍛えるとどうなるのかという解説と、4つの効果の解説とメリット紹介でした。

ReXeR本町

大阪の堺筋本町・本町駅より徒歩3分。
完全会員制24時間ジムReXeR Osaka
施設見学予約受付中。

最新情報をチェックしよう!
>CONTACT

CONTACT

コラボレーション等の各種ご提案、
施設への取材・報道関係者様のお問合せはこちらから。
※店舗ご利用に関するお問い合わせは、各店舗ホームページからお願いします。

CTR IMG